薬剤師の求人を探すのなら、エージェントを利用しよう

薬剤師の給与は大卒の給与としては破格!

薬剤師の給与は大卒の給与としては破格!薬剤師の求人を探す方法複数の薬剤師専門求人サイトに登録してみる

最近はいろいろな場面でエージェントという言葉を聞くようになりました。
多くの専門的な仕事に就いている人が利用するものであって、特別な仕事でよくついてくれるものになります。
今の時代、景気が悪い状態がかなり続いていて少し回復傾向にあるとしてもなかなか順調な回復がみられないものです。
ずっと安泰だといわれていた大企業であっても経営が難しくなったりして、伝説のようなものが崩れていたりするものです。
そこで、長く勤めることができるような安定した仕事に就くためには公務員になるという選択や専門的な知識や技能を身に着けて、資格などを使った仕事に就くということを考える人が多いものです。
そこで近年人気がある仕事としては、医療系の仕事をあげることができるでしょう。
医療系といっても最も人気があるのが医師であって、医者になることができれば高収入を期待できると考えられています。
また、それに準ずる形で薬剤師や看護師なども人気が出てきています。
特に女性が長く勤めることができるものとしては、薬剤師をあげることができるでしょう。
薬剤師というのは大卒の給与としては破格値であるともいわれているのですが、その後は年収が700万円くらいでストップしてしまうという状態でもあるので、それを安定していると考えるのか、もっと上を望むのかということはその人によっても違います。
また、女性に人気がある理由としては、結婚や妊娠や出産などを経ても長く勤めることができたり、肉体的にも負担が重くないために高齢になっても続けることができる仕事でもあるのです。
これは本当に大きなメリットともいえるでしょう。

転職エージェントを利用して薬剤師の求人に応募しました

薬局で働いていたのですが、小さなところだったので、休みが思うようにとれずに、給料の割に責任が重いといったことを感じでした。
土日も休みではないですし、現状も一向に改善されるような予兆がなかったため、薬局をやめて、思い切って転職することを決断しました。
同じようになりたくないと思っており、薬局はやめて、できれば病院で働きたいと思って、最初は求人誌やインターネットで求人サイトを探して見ていたのですが、
残念ながら思ったような薬剤師の募集がありませんでした。
そこで病院への転職は諦めたほうがいいのかもしれないと思って、転職経験のある友人にどうすべきなのか相談してみたところ、転職エージェントの利用をすすめてくれました。
結局は自分で探すことと同じで、本当に自分の求めるような薬剤師の募集があるものなのかと、半信半疑でしたが、登録にいくと、
自分専用に担当者をつけてくれて、その方より、それから1週間後にいくつか薬剤師の求人を紹介してもらうことができました。

しかも、病院志望だったのですが、いくつかそういった求人が含まれており、自分ではみつけることができなかったのに、正直、すごいと感じました。
そこで、その中からピックアップして5社に応募してみることに決めました。
このとき、履歴書と職務経歴書をまず提出する必要があったのですが、転職エージェントならではなのかもしれませんが、
履歴書と職務経歴書を担当者が添削してくれるのは助かりました。
履歴書は、大学卒業以来全く書いておらず、しかも転職の場合にどのような書き方にすれば良いのかわかりませんでした。
しかし、中途採用用の履歴書の書き方について説明してくれるとともに、これはこういったふうに書いたほうが良いのではないかなど、アドバイスをもらうことができました。
また、職務経歴書においても、生まれて一度も書いたことがなく、どういったものにすべきか最初は全く見当がつかなかったのですが、
どういったものなのか教えてもらうことができました。
職務経歴書には自己PRなども記入する必要があったのですが、あなたの強みはこれなのだから、
これを記入してアピールがしたほうがよいなど、自己分析を手伝ってくれて、担当者が一緒になって完成させくれたように思います。
それらのサポートのおかげで、書類選考にはすべて通ることができました。

次に、面接を受けることになったのですが、このときも転職エージェントの担当者の方がサポートをしてくれました。
こういったことを聞かれたときには、このように答えがほうがよいなど、定番の質問に対する回答の仕方を教えてもらいましたし、
模擬面接をしてくれて、本番を想定した面接をしてもらうことができました。
また、転職エージェントでは、これまで受けた方から情報収集をしており、どのようなことが聞かれたのかなどのをまとめていました。
そういったことから、面接への恐怖感もなくなり、自信をもって面接にのぞむことができました。
そのおかげで、第1志望の病院に内定をもらうことができて、嬉しく思っています。
また、実は内定をもらった病院以外は、残念ながらよい結果が得られなかったのですが、これを逃してもまた別の求人があるなど、
担当者に励ましてもらえて、精神論的に良かったと思っています。
それと、内定をもらったあとに、給与の金額を決めていくのですが、転職エージェントが間をとりもってくれて、金額の交渉をしてもらえました。
このようにして、転職エージェントを利用すれば、担当者が決まり、その方より多くのサポート受けて、内定をもらう確率が高まるので、
もし、別の友人が転職をしたい場合にはすすめようと思っています。